PROFILE

 

2017年11月5日 に結成した

石川県を拠点に活動中の音楽グループ。

 

"R"ock(ロック)  &  "E"lectro(エレクトロ)をテーマに、

バンドサウンドにクラブミュージックを取り入れた

独自の音楽性を目指しています。

 

 「音楽の楽しみ方」

バンドのコール&レスポンス、クラブのダンス要素、

オーディエンス参加型のライブパフォーマンス。

 アルパカはそこに重点に置いています。

 

そして、ゆるキャラを登場させた映像を作成し

楽曲に反映させるなど音楽の楽しさを

いろんな形で届けていきたいと願いを込めています。

 


Vocal / Keyboard / Programming:あき  

    From   輪島市

    Birthday 11/21

 

中学時代に「UVERworld」の楽曲「D-tecnoLife」に触れ、音楽の楽しさに目覚める。

その影響から、高音に憧れる「高音厨時代」があった。余談だが地声の最高音はHiD。

 

20歳から音楽を始めピアノをメインにベース、ギター様々な楽器を経験、

その後、作曲ソフト『Cubase』導入。本格的にオリジナル楽曲を制作。

現在は「The Chainsmokers」「Porter Robinson」等の海外EDMサウンド(Future Bass等)を好み、自身の楽曲にも取り入れようとする。 

アルパカでは作曲・編曲・ミックス・マスタリングを担っている。

作曲モットーは『聴いていて飽きない展開&キャッチーなフレーズ 』

    


Vocal / Keyboard / Drum:なつ

 

    From   金沢市

    Birthday 8/3

 

大学の部活動でドラムを始め、J-popや邦楽ロック、メタル、アニソンなど

のコピバンを経験。その後、オリジナル楽曲も演奏するようになる。

現在のアルパカでは主にドラムを演奏しているが、曲によってパートチェンジをして

ボーカルやキーボードの演奏も楽しんでいる。ギターはどうしても弾けない。

 

その他、バンドの写真や動画の撮影および編集、ロゴやジャケットのデザイン、

ゆるいキャラクターなどを描いている。無類の猫好きである。

好きなアーティスト は「amazarashi」「宇多田ヒカル」「サカナクション」など。

 


Bass:たくろう

 

    From   能登町

    Birthday 4/1

 

通称:「コツ郎」※自身で「俺、ポンコツやし、ポン・コツ郎やわ」と発言してから。

18歳までは音楽は聴くことは好きだが、歌うことにコンプレックスを抱えていた。

しかし、「酒」という魔法のパワーで、ある日を境に歌うことが好きになり、バンド

活動にも興味を持ち始める。

23歳の時にボーカルのあきから誘いを受けてバンド活動を始め、ベース、コーラスを

担当している。(写真ではなぜかギターを持っている。)

次第に作曲もしてみたいと思い、あきと共にアルパカの楽曲「リコリス」を手掛けた。

 好きなアーティストは「ASIAN KUNG-FU GENERATION」、「NICO Touches the Walls」、「Silent Siren」


Guitar:Sho

 

    From   金沢市

    Birthday 10/3

 

2018年12月メンバー加入。

前ギター、たくやの「流浪の旅(謎)」による脱退の際に勧誘。

様々な音を取り入れたバンドを求め、その際にアルパカの音楽が耳に留まった。

メンバー最年少ながらも主張力のあるリードギターでバンドアンサンブルを牽引して

くれている。音作りの面でも造詣があり、研究熱心でアルパカ内のサウンドイクに

積極的に関わっている。

 

好きなアーティストは「fripSide」


Guitar:しげ

 

    From   金沢市

    Birthday 12/8

 

ベースのたくろうとは同じ大学・研究室からの付き合い。

学生時代、フォークソング同好会に入ったのに気付いたら「DIR EN GREY」のコピー

バンド組んでた。(フォークソングとは…?)その際にギターを嗜む。

2018年12月にたくろうの誘いにより仲間に加わった。

物腰柔らかな性格かつ、意欲的な姿勢がメンバーの厚い信頼を寄せている。

骨太なバッキングギターをベースと組み合わせ、強固な土台を作る。

 

好きなアーティストはやっぱり「DIR EN GREY」


 

    Ex Guitar:たくや

 

    長い旅に出ている...